マカとは

そもそもマカとはどのようなものなのでしょう。マカは、現在注目を集めているアンデス原産の植物のことで、カブのような形をしています。このアンデス山脈は、酸素濃度の低さや昼夜の気温の激しさなどもあいまってとても過酷な環境地であることが知られています。しかし、この山地には亜鉛やミネラルなどの栄養素が豊富で、マカはその栄養素を吸収することによって成長しているのです。マカは、地中にある栄養素をほとんど吸収して成長するため、一度マカを採取した土地からは作物が当分の間取れないとまで言われています。

マカはその昔は高級食材として知られていましたが、テレビでその存在が露出するやいないや、人気の商品となってサプリメントとしてたくさんの商品が発売されるほどになっています。中にはマカに似た成分を科学的に配合しているだけの製品もあるでしょうが、サントリーのマカなどを選べばまず間違いはないでしょう。マカは、卵に匹敵するくらいの栄養素を持っており、卵が完全食と言われているのに対し、準完全食と言われています。卵にはないような栄養素も備えており、毎日摂っておきたいものといえるでしょう。マカは、健康維持だけではなく栄養のサポートとしても役に立ってくれるのです。